「男飾り・ユニークネックレス」物語

ある人が胸に真っ赤な粒を並べたネックレスをしているのを見て衝撃を受けました。これぞ男のネックレスだ! 

その方は八丈島の住人でした。「それは珊瑚ですか?」と聞くと、その人は「ケニヤで買いました。」とだけ答えてくれました。本当の珊瑚だったら1000万円以上するでしょう。


日本花絵文化協会 代表 藤川靖彦氏


次に連想したのが山伏が首に下げている念珠です。宗派によって違うようですが、山伏の念珠は迫力があります。形も色もいろいろです。
 

自分でも提げてみたい。


 

こうしてすっかり男のネックレスにはまってしまいました。 

たまたま琥珀の仕事に関わっているので、琥珀をデザインして自分で作ってみようと思いました。 

しかし大きな琥珀玉を使うとどうしても高価になります。

現在、1~3万円程度で販売できる材料を探索中です。 

天然石、手作り、にこだわっていきます。 

シリーズ名を「男飾り・ユニークネックレス」と定めます。

(琥珀のことは女主人森下信子のページですが、ここ「男飾り・・・」は夫森下一義のページです)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



[男飾り・ユニークネックレス]ターコイズ#1  
13500円 
       
[男飾り・ユニークネックレス]ネフライト#1
16000円  売切れ   
     
[男飾り・ネックレス]   KAZURI ceramic beads #1  16000円
KAZURIはアフリカ・ケニアの女性たちが手作りしているビーズです Fair Tradeで有名です
       

<ユニーク>は「唯一の」「他に無い」の意味です。 プレゼントに最適です。

お問合せ下さい。 森下一義  pccgarden@gmail.com